下取りトゥデイで10万円アップを!初めてでも簡単に

トゥデイの下取をお考えなら、下取りだけ以外にも「買取り」も考えることが、あなたの愛車を高く売るコツ。下取りではありえない方法もあります。初めてでも、簡単に(約3分の簡単入力)、家にいながら、複数買取店の買取り査定を比較できる、簡単・便利な方法です。中古車買取りの新常識です。あなたのトゥデイも是非どうぞ。「下取り」<「買取専門店の買取り」<「買取店の査定を複数比較」という関係が多くの場合当てはまることです。この方法に気がつかずに愛車を売った人が、あとでこの方法に気がついて悔しがっています。あなたもこの方法なしでトゥデイを手放したら後悔するかもしれません。というのも簡単で査定が高いと評判なんです。どういうことかというと、たった3分の簡単入力で、あなたのトゥデイの買取り(下取り)査定を、ガリバーなどの価格自慢の中古車買取店が査定を競います。競うから高いですし、あなたは最高査定額を選ぶだけ。交渉も下調べも要りません。家にいながら簡単に1番高く買取り(下取り)してくれるお店が見つかります。販売店への下取りを考えるのはその後でも遅くないと思いませんか?あなたのトゥデイはもっと高いはず。・・・(ページ概要)

トゥデイ下取り前に
自宅で たった3分 価格を知る

【ホンダ】トゥデイ の価格


初めての愛車の査定でも 下取りや お店での買取り より
3万.6万.10万円以上も高くなった と喜ばれています。

なぜ?   理由は簡単です。

高価買取りで有名な、 ガリバー(中古車買取り実績No.1) や ラビット などの複数の中古車買取店から 本気の査定 をもらい(最大で8社まで)、 比べて 1番 を選べるから。

「それって面倒じゃない?」 ・・・ その心配も大丈夫です。 なぜなら ・・・

】 ネット から気軽にできます (自宅で すぐ できます。 24時間OK!)
】 約3分 の簡単入力でOK (忙しくても、初めてでも大丈夫)
】 一括で 複数の買取店に査定を依頼 (比べるから高額!)
】 利用は 無料 です


それは、カービュー(carview)の愛車無料一括査定サービスです。
カービュー(carview)は 日本最大 の車買取・車査定ネットです。

ご利用いただいくと、申込みの 簡単 さに驚かれるでしょう。
「クルマの査定の申込みって、こんなに簡単なの?」 と驚く方も多いです。


自宅でスグできる!! 愛車(中古車)の【無料】一括査定サービス
公式サイトトップページ
carview(カービュー)

【サービスの名称】
carview(カービュー)

【特徴!!】
  • 日本最大の車買取・車査定ネット
  • もちろん全国対応
  • 最大8社に一括査定依頼
  • 約3分で各社の見積もりをラクラク比較

【こんな方へ!!】
  • 国産車OK
  • 輸入車OK
  • 事故車OK(走行不能・水没車もOK)
  • 商用車OK(トラック・建機・バス・フォークリフトなど)

愛車のお見積りはコチラ!
↑↑ クリック ↑↑


簡単 なのに、査定額が 高い ため、 利用者が増えてます。 愛車無料一括査定のカービュー(carview)の利用者はすでに200万人

あなたの他にも高価買取を狙うライバルたちがいます。 遅れると 高価買取の最高のチャンス を先に取られてしまうかも。 できるだけ 早く 査定を申し込むことも、あなたのトゥデイを 高く売る もう一つのコツです。


クルマの買い替えなら、見積比較などで手間がかかる値引き交渉より、無料一括査定で愛車の買取り(下取り)額をアップを目指すほうが ずっとラクですね。

カービューを利用することで、1つのお店の言い値を信じるしかない、弱い立場は卒業できますね。^^



カービュー の愛車無料一括査定 メリットと疑問


インターネットを利用した中古車のオンライン査定は、今ではもう当たり前になってます。

中古車買取り実績No.1のガリバーや、全国展開のカーチスなどの中古車買取店が 無料査定をネットで提供しています。

オンライン無料査定の中には「1分の簡単入力」など、カービューより簡単にできるものもあります。

では、どうしてカービューがいいの? それは、カービューが一括査定だから。
あなたのトゥデイの査定を、ガリバーなどの複数の買取店が競います

しかも カービュー(carview)は 日本最大 の車買取・車査定ネット

カービュー(carview)で選べる自動車買取店は、 有名なお店がそろってます。
ガリバー、カーチス、カーセブン、ウッドストック、ラビット、R&W、アップル、・・・、 さらに、あなたの街の 買取専門店も見つかるかもしれません。 (買取店は大手から地元密着店まで500店・社以上が待機)

最高価格を提示するのは、大手の買取店だけとは限りません。
いろいろ特徴のある買取店が参加しています。 例えば、動かない事故車を買取るのが得意な買取店、 高級車が得意なお店、 軽自動車が得意なお店、・・・
もしかしたら、 トゥデイ購入の見込み客を抱え、買取を急いでいる お店もあるかも。  あなたの好みで 買取店を自由に組み合わせてみましょう。
(※選べる買取店は地域によって異なります)

あなたが選ぶ 複数の買取店が あなたのトゥデイの査定を競います。

「トゥデイを売るかどうかは決めてないけど、気軽に買取り価格を知りたい」


はい、気軽にあなたのトゥデイの買取り価格が分かります。 わざわざ買取店に あなたのトゥデイを乗って行かなくてもOK。 自宅でネットから あなたのトゥデイについて簡単な入力をするだけです。

複数の買取店に一括で査定を依頼できるので、1番高い金額が分かります。


トゥデイの複数の査定から、1番を選ぶ

金額に納得なら そのままトゥデイの買取を進めるのもOK。  納得できなければ、 査定の結果を、下取り価格や、 近所の買取店の価格と 比べてみてもいいかもしれませんね。  また、売るのを中止して、そのままトゥデイを乗り続けるのも一つの方法です。  通常は・・
「下取り」 < 「買取店の買取り」 < 「買取り査定の複数比較」
になるでしょう。

この方法を知らずにトゥデイを手放した人が、本気で悔しがってます。 車によっては買取価格にかなりの差が出ます。 それほど強力ですが、 すごく簡単 です。

point


車を買うときは、1円でも安く買おうと 時間をかけて何軒も回ったりするのに、 愛車を売るときはどうでしょうか?

たった3分の簡単入力です。
あなたのトゥデイはもっと 高く 売れるはずです。


カービュー(carview)の愛車無料一括査定
愛車のお見積りはコチラ!
↑↑ クリック ↑↑


あなたのトゥデイを手放すなら、このサービスを利用しないのは、もったいないと思いませんか? あなたは トゥデイの本当の価値に気づいていないかも。

走行距離をメモし、車検証を手元に用意するだけで、入力項目は簡単に埋まります。
つまり簡単に査定比較がお試しできますね。^^



事故車や不動車でも カービュー


以前なら廃車とあきらめていた、事故車や水没車、不動車、多走行車、低年式車も、カービューなら無料で査定が受けられます。

査定にあたり、わざわざ修理などの必要はありません。 また車検切れも、そのまま査定を受けるのが基本です。

途上国をはじめ海外での日本の中古車人気もあり、また古い車はレアな部品の提供の場として活用されるなど、予想外に価値が評価されることは少なくないです。

とにかくカービューなら、中古車買取店が査定を競う仕組みなので、あきらめかけたクルマでも、どこかが手を挙げれば、価値が評価されます。 もしどこかのディーラーや買取店で、査定ゼロと言われても、それだけで廃車とあきらめるのは早いです。

カービューのいいところの一つに、ネットによる査定なので、もし査定ゼロのときでも、店頭での査定と違い、「気まずい思いをする心配もない」ということもあります。 つまり気兼ねなく査定が受けられます。

あなたの愛車、もし廃車なら費用がかかります。 でも買取りなら逆に愛車がお金になります。 試さないのは損だと思いませんか?

200万人が利用のクルマ買取査定の新常識! カービュー(carview)をさっそく試しましょう。


カービュー(carview)の愛車無料一括査定
愛車のお見積りはコチラ!
↑↑ クリック ↑↑


Line

くるま下取り・買取り豆知識

国内、海外、地元密着営業などそれぞれの販路をもった中古車買取店が競うから、その中古車を最も高く評価してくれる人の手に渡ることでしょう。これは、愛車にとっても嬉しいことですよね。全国に販路を持つ有名買取店がいいか?地元密着営業で顧客を把握している買取店が高いか?はたまた海外輸出の買取店が高いのか?興味ありませんか?

廃車や下取り、買取りを決める前にする事がある
廃車にするか?下取りにするか?買取りにするか?迷う前に、ネットでまはず査定をお試ししましょう。愛車無料一括査定です。廃車とあきらめるのは早い場合が多いです。日本の中古車の海外での人気から、中古車の輸出が行われています。 日本では買い手が見つからなくても、海外では高く評価される場合も多いです。 ですので、古い年式の車や、多走行(過走行)車、ダメージカー(事故車)なども買取りされてます。 また日本と海外では自動車に関連した制度が異なることから、得する場合もあります。 例えば、事故歴(修復歴)は日本の場合、記録が残りますが、海外でも同じように重視されるとは限りません。 国内なら事故歴で商品価値はかなりのマイナス減点となりがちですが、案外、海外ではそれほどでもない場合もあるようです。

事故で動かなくなった車も
事故で動かなくなった車でも、修理することなくそのまま売ることができることは知っていますか?もちろん車種によってということですが、意外に知られていないですよね。事故で動かなくなった愛車の修理を断念するのであれば、買取り査定を受けてみるのも手ですよ。動かない車を専門に買取する業者なども参加しているネットの一括査定申し込みサービスが便利です。

買取店の査定を比べる
買取店に愛車を持ち込んで買取り査定をしてもらうとき、相手は買取のプロに対して、こちらは車の売買については経験不足ということで、足元を見られているのではないかと感じることは無いですか?それを回避する一番いい方法は買取店の査定を比較することです。できるだけ複数の買取店の査定を比較することができれば、愛車はもっと高く売ることができるはずです。

雨の日こそ査定チャンス?
ボディーの小さな傷って天気の好い日は目立ちます。逆に雨の日はボディーの小さな傷は見えにくいです。ということは、天気の日よりも雨の日に査定をしてもらったほうが査定額のマイナスポイントが減る可能性が高いですよね。可能性の問題ですが、試してみる価値はあると思います。しかも、雨の日は案外お店が空いているので、より良心的に査定してもらえるかもしれません。

「下取り」<「買取り」
多くの車に当てはまる法則があります。「下取り」<「買取り」。テレビCMなどでもうお馴染みですね。さらに「買取専門店の買取り」<「買取店の複数比較」。という法則もあります。ネットを利用すると、自宅から、簡単にできる 無料一括買取り査定 があります。試す価値はありますよ。知らずに売った人が後から悔しがっています。

軽自動車の名義変更
軽自動車の名義変更はやってみるとビックリするほどカンタンです。新しいオーナーの住民票と印鑑、旧オーナーの認印があれば、カンタンに名義変更ができます。値段も様式代の数十円でできました。平日の昼に行って手続する必要がありますが、安くて簡単にできる軽自動車の名義変更です。

くるまのあるある失敗談 トゥデイ以外もね

交差点中央でエンスト
青信号に変わりさぁ出発。でもなにやらパワーがないぞ。と思いきや、交差点中央でプスンとエンスト。もうパニックです。こんなところで・・・。当時マニュアル車だったので、急いでカギに手を回し、セルモーターだけで何とか交差点の脱出に成功したものの、レッカーで帰ることになりましたとさ。原因はダイナモの故障でした。

クラッチに靴紐が・・・
久しぶりに乗ったマニュアル車。たまに乗ると意外に楽しい。ギアをひとつづつ上げていく作業の中で、左足のクラッチ加減がオートマチック車にはない醍醐味。調子に乗ってこまめにギアチェンジ。さて目の前の信号が赤に変わり、クルマを止めようとした瞬間、左足の靴紐がクラッチに絡まってました。焦って止まって最後はエンスト。マニュアル車は履物要注意です。

ワイパーが動かない
小雨の中、とある自動車専用道路を走っていると、とめてもないのにワイパーが動かない。カチカチスイッチを動かしてもワイパーは動かない。走っているフロントガラスにはどんどん水滴が増えていき見えにくくなってくるし・・・しょうがなく路肩に寄せて止まりました。雨の日のワイパー故障は致命的ですね。

借りたはずの車
友人にクルマを借りました。白のセダン。スペアキーを受け取り運転して、約束の場所にクルマを返しました。どこもおかしくないはずなのに・・・なんとスペアキーで乗った車が全く他人のクルマでした。クルマのカギって何千台に1台とかの確率で合うときがあるとか。危うくクルマ泥棒でした。もちろん、間違えたクルマの所有者には平謝りです。

幅すれすれの鋼板
河川敷の砂利道を車で走っていたときのこと。細い川が行く手を阻みました。幸い橋代わりに鋼板がしかれてあったのですが、その幅がすごく狭い。車の幅ぎりぎり。あきらめてそこから歩くか?車で行くか?迷ったものの、タイヤの跡があったので、車で進みました。ちょっと冷や冷やだったのでした。


査定額のアップに成功
なぜ 高く売れない?
「こんなに 低い の!?」 愛車の下取り査定が予想以上に 低く て驚いてませんか?

例えば車は最初の1年で、かなり値落ちします。 車はナンバーがついた瞬間から【中古車】です。
最初の1年は特に【値落ち】が激しいといわれますが、 それを理由に車種によっては1年で半値以下の査定をされる場合もあります。 これはショックですね。
(逆に適切に査定を選べば、車種によっては10年落ちでも半額程度の場合もあるようです。)

下取りのプロは、知ってます。
[1] 「査定を低い」と思っても、下取りの他に選択肢がない 顧客 が多い事を。
[2] 多くの顧客が、最後は 提示の下取り額で説得に応じる事を。

つまり、あえてギリギリの 高い査定 を出す必要がないのです。
1社や2社の比較では、愛車を高く売ることは難しいかも。
車下取り 失敗談
>20代男性<
新車で買ったVOXY。でも1年で売ることに。 (;_;)
購入した販売店に買取してもらったら、予想を超えて 安っ!
結局、少しばかりの思い出と、いろいろ込みで100万のローンが残りました。 (;_;)
>50代男性<
車の買換えで、中古車屋に愛車の下取りも頼んだら、「廃車しかない」といわれました。
2日後、思いなおして、廃車取消しの電話をしたら、もう誰かに売ったとのこと。
やられた!と思いました。`■´
まだ中古車で売れたのです。
友人の紹介で信じた 近くの中古車屋でしたが、こんなウソをつくんですね。
>30代男性<
買取りなら高く売れると思い、愛車に乗って買取店に行きました。
少し古いけど、走行距離も少ないし、故障もないし、快調な車です。
ところが、査定の担当者の一言が「この車に値段はつかない」。
価値「0」のレッテルを貼られ、お店での恥ずかしさで、「車を売りたい」という気持ちが 一気に崩れてしまいました。
売れても、売れなくても、店頭でのあの恥ずかしさは、もう嫌です。
車買取り 体験談
>30代女性<
大手買取店に愛車の査定をしてもらったら「査定0」でした。
ところが友人の勧めで、別の買取店にも査定を依頼することになりました。
また「査定0」といわれるのが怖くて、気が重かったのですが・・・
半ばあきらめていた愛車に、5万円の査定がつきました。(^o^)/


ホンダ

|

お問い合わせ

ご意見・ご感想・リンク・お問合せ等はこちらから。 (※スパム対策ですので、お手数ですがメールアドレス内の「_」を「半角@」に変更願います。)

Copyright © 2007-2013 中古車下取りなら!10万円アップを目指す買取活用術. All rights reserved