突然のことに頭が真っ白!?
あとから「しまった!」
と言わないために・・・

車をぶつけられた!


家の近所の交差点。赤信号で止まっていると、道路わきの駐車場に止めてある車が目に入りました。

その車、少しづつバックで動いていて、道路に出ようとしていました。

ゆっくり、ゆっくりバックしているのですが、妙な感じでした。

というのもその車、私の車に向かってバックしてくるのです。その車、対向車線を横切りどんどん私の車との間隔を詰めてきます。

「まさか!」と思ったときにはとき既に遅く、私の運転席側のドアとフェンダーにその車の後ろバンパーがめり込みました。

ぶつかる瞬間を見ていたことと、スピードがそれほど出ていなかったことで幸い怪我はありませんでしたが、私の車は見事にフェンダーとドアが凹みました。

しかも凹んだ運転席側のドアが開かない状態で、乗り降りは助手席側からというなんともおかしな状態になってしまったのでした。

自動車を利用していると、自分に全く非がなくても車をぶつけられることがあります。

この他にもお買い物中に有料駐車場においていた自分の車に、他所の車がめり込んでいたこともありました。

突然の事故って心の準備ができていないので、あとから振り返ると「しまった!」と思うことをしがちです。

その一つが事故直後の警察です。

事故で怪我とかもなく、相手も非を認めてお金を払うといってましたし、私としては壊れた車を少しでも早く直したいという気持ちがありました。相手も気遣ってか、すぐに車を修理工場に持ち込むことを提案し、結局その場で警察を呼ばず壊れた自動車を修理工場へ運びました。

ところが、車を修理工場に運び終え、家に付いて一息ついて間もなく、電話で呼ばれて警察に行くことになりました。しかも、一旦修理工場に運んだ車も一緒に。

何のことか意味が分かりませんでしたが、警察が言うのですから、言うとおり行きました。

話を聞いていくと、保険を使うのに必要な「事故証明」が作れないから、来てもらったということでした。

確かに考えてみると、加害者側だけの話だけで、警察が簡単に「事故証明」を作れたら問題ですよね。そこで、事故の加害者はもちろん、被害者である私も、そして事故の証拠である私の車も警察に呼ばれることになったのでした。

本来なら、事故直後に現場から警察に連絡しなければならないそうで、被害者である私も警察から注意を受けることになりました。

どんな軽い事故でも、どんなに急いでいても、修理が必要な事故にあったら必ず警察を呼ぶことが大事ということを思い知った一日でした。

ということで、事故にあったらどんなに軽い事故でも、必ず警察に連絡をすることが大切です。

line


トラブルについて




おもしろ記事ピックアップ

秋田県大仙市の旅行スポット
秋田県大仙市の観光スポットやイベントもいっぱいありますよ~(^o^)。それではいきますよ~.....

フラワーロード!
下道を走っていると、道路沿いにプランターなどに植えたお花が並ぶフラワーロードがあったりします。地元の人が管.....

ドライブアシスト
自動車の機能が進歩してドライブをアシストするものが便利です。例えば衝突回避のために車が停車するシステムとか。あるいは一定速度の運転時の速度維持の機能とか。便利な機能がドライブの安全性を向上するなんて、昔の人が聞いたらびっくりするでしょうね。

A子さんの海岸ドライブデートでの憂鬱
夏真っ盛り!天気のいいある日、A子さんとその彼氏は、海岸沿いをドライブデートしていました。きらきら光るきれいな海!熱い太陽!サザンを聴き.....

道の駅で楽しむ!
各地にある道の駅は、下道ドライブでは欠かせないスポットですね。トイレや休憩に利用したり、道路や交通状況を確認したり、観光.....

下道ドライブのいいところ

楽しくする工夫

節約旅行術

トラブルについて

注意やマナー!

雪道ドライブ楽?学?

オススメな場所

笑い話?体験談

自動車名で遊ぶ

自動車の知識

サイトについて

ホテルマンの成功のポイントについてホテルマンの成功のポイントのことのはなし. 悩みのニキビは予防対策について悩みのニキビは予防対策のことについて.


お問い合わせ

リンクに関して・お問い合わせ等はこちらから。 (※スパム対策ですので、お手数ですがメールアドレス内の「_」を「半角@」に変更願います。)

Copyright © 2007-2016 日帰り旅行を楽しむ!下道ドライブで節約旅行~したみち旅行楽~. All rights reserved