下道ドライブで計画は立てますか?

ほとんどの場合、計画らしい計画は立てません(笑)。

下道のドライブのいいところは、自由であることですからね。

高速道路などと違って、ここでおりなければならないというのがないのですしね。

「今日は100キロ走ってみよう!」とうい感じで出かけることがほとんどです。

帰ってくる時間に合わせて、何キロくらい走ろうということを考えて出かけます。例えば、夕方までに帰ろうと思えば、150キロくらい走ろうというように、走行距離と時間だけ定めて出発することが多いです。

何度か同じ場所に行っているうちにいい発見があるかもしれないですし、また、あまり行ったことが無い場所では、「いいなぁ」と思ったら車を止めてみるというように、そのときの気分や状況で臨機応変です。

line


楽しくする工夫




おもしろ記事ピックアップ

年齢で自動車保険料は・・・安くなる
自動車保険料は、運転者の年齢条件によってかなり違うことは知っていますか?・・・保険を毎年そのまま更新し続けているうちに、年齢条件の変更を忘れ.....

公園で楽しむ!
駐車場のある公園は「道の駅」同様、下道ドライブで便利なスポットです。トイレや休憩に便利です。子供たちを連れてのドライブでは、車に.....

お土産や特産品!
名物や特産品には、有名なものばかりではありません。まだ知られていない特産品があったりします。一部では超有名でも、限られた.....

高速道路の使いかた
高速道路は小出しに使うと割高になります。節約のつもりで、乗ったり降りたりしたら、余計に高くなることになります。注意したいです。なお、高速道路はETCや時間帯などによる各種割引を使うのがポイントですね。無料とか、上限1000円などのときも便利でした。上手に使いたいです。

雪道いろいろ
一口に雪道といっても、気温や降雪・降雨状況、時間帯などなどによって、その状態は様々です。いろいろな雪道を紹介しなが.....

下道ドライブのいいところ

楽しくする工夫

節約旅行術

トラブルについて

注意やマナー!

雪道ドライブ楽?学?

オススメな場所

笑い話?体験談

自動車名で遊ぶ

自動車の知識

サイトについて

新潟と英語・英会話について新潟と英語・英会話のことのはなし.


お問い合わせ

リンクに関して・お問い合わせ等はこちらから。 (※スパム対策ですので、お手数ですがメールアドレス内の「_」を「半角@」に変更願います。)

Copyright © 2007-2016 日帰り旅行を楽しむ!下道ドライブで節約旅行~したみち旅行楽~. All rights reserved